市場ニュース

戻る
2015年12月18日17時02分

【市況】【↓】日経平均 大引け|大幅反落し1万9000円割れ、日銀ETF枠を巡り乱高下 (12月18日)


日経平均株価
始値  19320.46
高値  19869.08(12:55)
安値  18982.25(14:59)
大引け 18986.80(前日比 -366.76 、 -1.90% )

売買高  29億8751万株 (東証1部概算)
売買代金 3兆5971億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日ぶりに大幅反落、1万9000円割れ
 2.日中値幅は886円と乱高下、515円高からマイナス転落
 3.日銀ETF追加枠を巡る期待感が失望に暗転
 4.米株安、原油安が警戒されて利益確定売り
 5.東証33業種の全業種、東証1部の81%の銘柄が下落


■東京市場概況

 前日の米国市場では、原油下落・ドル高が嫌気され、ダウは253ドル安と4日ぶりに大幅反落した。

 東京市場では、日経平均は366円安と3日ぶりに大幅反落した。1万9000円を3日ぶりに下回り、13週移動平均線(1万8968円)水準に接近した。

 前日まで2日で787円上げた反動に加え、米株安、原油安が警戒されて利益確定売りが先行した。

 寄り付きは反落して始まり、前場はマイナス圏での推移が続いたが、昼に日銀がETF買い入れ枠の3000億円追加を発表すると、株式需給の改善を期待する買いに押し上げられて急浮上。一時は515円高まで上昇したものの、追加枠の目的が買い入れた銀行保有株式の売却再開の影響を消すためとの観測が広がると、投資家の期待感は失望へ転じた。

 日米の金融ビッグイベント通過による材料出尽くし感も、来週のクリスマス・ウイークを睨んだ持ち高調整の売りに拍車をかけ、日経平均は一転して失速。一気に上げ幅を縮め、マイナス圏へと転落した。

 原油安を背景に出光興産 <5019> 、国際石開帝石 <1605> 、伊藤忠 <8001> などの資源エネルギー株が売られ、タダノ <6395> やブリヂストン <5108> 、村田製 <6981> といった輸出関連株も安い。また、第一生命 <8750> や大王紙 <3880> 、日ハム <2282> などの内需関連株も下げ、東証1部の8割の銘柄が下落するほぼ全面安商状となった。

 日経平均の日中値幅は886円と本日の乱高下を映す大きさとなり、売買高は29億株に膨れ上がった。

 日経平均への寄与度上位5銘柄は武田 <4502> 、テルモ <4543> 、協和キリン <4151> 、中外薬 <4519> 、JR西日本 <9021> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約4円と極めて限定的。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、ソフトバンク <9984> 、ファナック <6954> 、TDK <6762> 、ダイキン <6367> 。押し下げ効果は約94円。うち44円はファストリ1銘柄によるもの。

 東証33業種のすべての業種が下落。下落率の小さかった上位5業種は(1)医薬品、(2)鉄鋼、(3)水産・農林業、(4)空運業、(5)精密機器。一方、下落率の大きかった5業種は(1)石油石炭製品、(2)保険業、(3)パルプ・紙、(4)証券商品先物、(5)機械。

■個別材料株

△メッセージ <2400> [JQ]
 「損保JPNK <8630> が買収する方針」と報道。
△ピエトロ <2818> [東証2]
 東証1部に指定替え。
△ラクーン <3031> [東証M]
 法人向けLINE@支払いに「Paid」を導入。
△リアルワルド <3691> [東証M]
 bitFlyerとビットコインへのポイント交換で業務提携。
△小野薬 <4528>
 がん免疫治療薬「オプシーボ」が肺がんに適用。
△クミアイ化 <4996>
 今期営業は21%増益、前期配当を1円増額。
△カワタ <6292> [東証2]
 記念配を実施、株主優待制度も追加導入。
△日機装 <6376>
 紫外線LED事業で台湾大手と提携、自社株買いと自社株消却も。
△メルコ <6676>
 13.5%を上限に自社株買いを実施。

▲オハラ <5218>
 今期経常は41%減益。
▲日産車体 <7222>
 株主優待制度を廃止。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)さくらネット <3778> 、(2)メルコ <6676> 、(3)アイスタイル <3660> 、(4)リロHLD <8876> 、(5)クミアイ化 <4996> 、(6)ライドオンE <6082> 、(7)ジェイエイシ <2124> 、(8)日機装 <6376> 、(9)萩原電気 <7467> 、(10)ダイヘン <6622> 。

 値下がり率上位10傑は(1)ブレインP <3655> 、(2)トランシティ <9310> 、(3)コア <2359> 、(4)前沢工業 <6489> 、(5)邦チタ <5727> 、(6)U-NEXT <9418> 、(7)日本通信 <9424> 、(8)JAFCO <8595> 、(9)日写印 <7915> 、(10)プロネクサス <7893> 。


【大引け】

 日経平均は前日比366.76円(1.90%)安の1万8986.80円。TOPIXは前日比27.61(1.76%)安の1537.10。出来高は概算で29億8751万株。値上がり銘柄数は279、値下がり銘柄数は1578となった。日経ジャスダック平均は2645.21円(11.13円安)。

[2015年12月18日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均