市場ニュース

戻る
2015年12月18日10時00分

【材料】スターツが年初来高値、カンボジアでホテルプロジェクトをスタート

スターツ 【日足】
多機能チャートへ
スターツ 【日中足】

 スターツコーポレーション<8850>が一時、前日比137円高の2408円まで上昇。8月10日につけた年初来高値2390円を上回った。同社は17日、カンボジアの首都プノンペンで、グループ初の海外自社施工ホテルプロジェクトをスタートしたと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 このプロジェクトは、地上19階建て、客室240室を備える「(仮称)スターツプノンペンホテル」。企画から運営までグループ会社が合同で取り組む海外プロジェクトで、2018年春の開業を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均