市場ニュース

戻る
2015年12月16日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):イーレックス、Aiming、アスモ、アルデプロなど

■イーレックス <9517>  1,955円  +75 円 (+4.0%)  09:06現在
 15日に発表した「東証1部に市場変更」が買い材料。
 東証がイーレックスを22日付で東証1部に市場変更する。

■Aiming <3911>  930円  +35 円 (+3.9%)  09:06現在
 15日に業績修正を発表。「今期配当を5円に修正」が好感された。
 Aiming <3911> [東証M] が12月15日大引け後(17:15)に配当修正を発表。従来無配としていた15年12月期の期末一括配当は5円(前期は無配)実施する方針とした。
  ⇒⇒Aimingの詳しい業績推移表を見る

■アスモ <2654>  81円  +2 円 (+2.5%)  09:06現在
 15日に発表した「11月売上高は6.9%増」が買い材料。
 11月売上高は前年同月比6.9%増の15.2億円と、今期に入り8ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アルデプロ <8925>  129円  -5 円 (-3.7%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「8-10月期(1Q)経常は赤字転落で着地」が嫌気された。
 アルデプロ <8925> [東証2] が12月15日大引け後(16:15)に決算を発表。16年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常損益は8900万円の赤字(前年同期は8000万円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒アルデプロの詳しい業績推移表を見る

■MICS化学 <7899>  326円  +28 円 (+9.4%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「今期経常を33%上方修正」が好感された。
 MICS化学 <7899> [JQ] が12月15日大引け後(15:15)に決算を発表。16年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常損益は3300万円の黒字(前年同期は200万円の赤字)に浮上し、従来予想の1400万円の黒字を上回って着地。
  ⇒⇒MICS化学の詳しい業績推移表を見る

■メディア工房 <3815>  811円  +31 円 (+4.0%)  09:06現在
 15日に発表した「スマホゲームが4日で10万DL」が買い材料。
 14日に配信を開始したスマートフォン向けの採掘アクションゲーム「PICK-XELL」が4日間で累計10万ダウンロードを突破した。また、吉本興業のスマートフォン向けホームページに「よしもと星占い」の提供を始めている。

■昭和真空 <6384>  1,127円  +36 円 (+3.3%)  09:06現在
 15日に発表した「東証が信用規制を解除」が買い材料。
 東証が16日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■朝日ラバー <5162>  1,290円  +41 円 (+3.3%)  09:06現在
 15日に発表した「貸借銘柄に選定」が買い材料。
 16日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活発化が期待される。

■明豊エンタープライズ <8927>  107円  -6 円 (-5.3%)  09:06現在
 15日に決算を発表。「8-10月期(1Q)経常は赤字拡大で着地」が嫌気された。
 明豊エンタ <8927> [JQ] が12月15日大引け後(15:00)に決算を発表。16年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常損益は1億1400万円の赤字(前年同期は6200万円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒明豊エンタープライズの詳しい業績推移表を見る

■N・フィールド <6077>  1,386円  +33 円 (+2.4%)  09:06現在
 15日に発表した「病院情報システム開発会社と業務提携」が買い材料。
 病院情報システムの研究開発を手掛けるメディカリューションと業務提携。12月1日に施行された「ストレスチェック制度」において、メディカリューションが質問票による1次ストレスチェックを実施し、同社は看護師・精神保健福祉士・保健師による「2次ストレスチェック」を請け負う。

株探ニュース

日経平均