市場ニュース

戻る
2015年11月30日14時58分

【材料】西鉄が続伸、国内大手証券はレーティング最上位を継続、新目標株価は850円

西鉄 【日足】
多機能チャートへ
西鉄 【日中足】

 西日本鉄道<9031>が続伸。買い優勢で始まり、一時は上値を試す展開。後場、上げ幅を縮小しながらもプラス圏で推移している。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、空港経由など福岡都市圏へのアジア旅客流入や東京など沿線外のホテル展開などインバウンド旅客が業績を牽引していると指摘。ホテルでは海外1号のソウルが順調、博多を上位ブランドに改装して、京都・鴨川沿いのアップグレード型など積極展開していると解説。
 16年3月期営業利益予想を188億円から207億円(会社計画、市場コンセンサスともに207億円)に引き上げ、次期中期経営計画以降も最高益更新を予想。
 レーティング「バイ」を継続、目標株価を800円から850円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均