市場ニュース

戻る
2015年11月25日12時42分

【材料】船井電機が反落、国内大手証券は新事業への展開に期待も業績への貢献には時間を要すと指摘

船井電 【日足】
多機能チャートへ
船井電 【日中足】

 船井電機<6839>が反落。朝方に瞬間高い場面があったものの軟調展開。
 国内大手証券が同社についてリポートをリリースしている。同証券は、同社の売上高の過半を占める北米向けの液晶テレビの収益低迷が続いていると解説。インクジェット応用技術を活用した新事業への展開に期待は持てるが、業績への貢献には時間を要すと指摘。ROE予想の下方修正を踏まえて目標株価を1400円から1000円へ引き下げ、レーティングは「ニュートラル」を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均