市場ニュース

戻る
2015年11月04日09時51分

【材料】イナリサーチが大幅3日続落、非臨床試験の受注回復遅れ16年3月期業績予想を下方修正

イナリサーチ 【日足】
多機能チャートへ
イナリサーチ 【日中足】

 イナリサーチ<2176>が大幅3日続落。2日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しについて、売上高を22億3000万円から21億1000万円(前期比29.5%減)へ、営業損益を4200万円の黒字から3億3400万円の赤字(前期4700万円の黒字)へ、最終損益を700万円の黒字から7億6500万円の赤字(同800万円の黒字)へ下方修正しており、これを嫌気した売りが出ているようだ。
 主力の非臨床試験事業の受注回復が遅れていることに加えて、フィリピン子会社からの動物輸入の一時停止などに伴う収益構造悪化を受けた経営改善策により、棚卸資産の処分、事業構造改善費用および減損損失の計上や、希望退職実施に伴う特別退職金及び再就職支援費用の発生などが最終損益の修正幅を大きくした。

イナリサーチの株価は9時48分現在619円(▼82円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均