市場ニュース

戻る
2015年10月09日09時16分

【材料】イー・ガーディアン---コミュニティ監視最大手、受注増加で高稼働率

イーガーディ 【日足】
多機能チャートへ
イーガーディ 【日中足】


イー・ガーディアン<6050>はコミュニティ監視最大手。ブログやゲーム、SNS、掲示板などの投稿監視サービスを提供している。お手軽価格で24時間、専門のオペレーターが目視監視する点が特徴。「脆弱性診断サービス」提供会社も買収した。

受注増加による稼働率の高まりで2015年9月期の業績は上方修正され、売上高で前期比17.4%増の29億円、経常利益で同27.3%増の3億円が見込まれている。また、2014年10月に新設したトラネル及び2015年4月に株式取得をしたHASHコンサルティングの連結決算における寄与度が当初想定を上回ったことも奏功している。一部大口顧客の影響がなくなり、再び業績拡大スピードが加速している点にも特徴。下半期は人工知能型画像認識システムの機能強化にも注力する。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均