市場ニュース

戻る
2015年08月10日13時31分

【経済】アルファが中国で住設機器事業を強化、現法立ち上げ


自動車用キーや住宅用ロックを扱うアルファCo<3434>は7日、住設機器事業部の中国現地法人を立ち上げると発表した。海外での事業展開を重要な成長戦略と位置付けるなか、中国市場での住設機器事業の強化を図る。
社名(仮称)は「阿爾発(上海)智能鎖具有限公司」。資本金は50万米ドル(約
6200万円)で、すべてアルファが出資する。今年10月に設立し、来年1月の稼働開始
を予定している。
同社の住設機器事業部では、継続的な成長を図るため、市場をアジア地域に拡大
する方針だ。「良品廉価」の生産体制を確立するため、2013年に生産拠点をタイへと
移転。同年4月には、東南アジア地域の販売体制を確立させるため、タイのバンコク
に販売拠点を開設した。今回の中国現法設立により、同社の海外拠点は8カ国15カ所
に拡大する。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均