市場ニュース

戻る
2015年06月24日07時36分

【材料】サクセスホールディングス--- TOB価格1700円を目指した動き、配当利回りも2%

サクセスHD 【日足】
多機能チャートへ
サクセスHD 【日中足】


 

サクセスホールディングス<6065>は、保育所受託事業などをてがけている。「子育支援事業」を根幹に「保育事業」の展開をはじめ、総合的ライフスタイルサポート事業を展開。具体的には事業所内保育施設(大学・病院・企業)の受託運営、認可認証保育園の運営、公設民営保育園の運営、学童クラブ、児童館、全児童対象施設の運営、保育施設運営のコンサルティングサービス、認可保育園・東京都認証保育所「にじいろ保育園」(直営)の展開など。

筆頭株主のジェイコムホールディングス<2462>が連結子会社化を目指してTOBを実施すると発表されている。足元の株価はTOB価格1700円に鞘寄せを目指す動きとなっている。連結子会社化後も上場を維持する方針であるため、買い付け予定数の上限は発行済み株式数の23.93%に当たる1254.4千株と設定されている。資本関係強化に伴うシナジー効果の拡大などに対する期待感も先行している。現状の配当利回りも2%と相対的に高水準となっている。

なお、ジェイコムホールディングスは、携帯電話業界向けを中心に人材サービスを展開。アパレルのような販売・営業系だけでなく、保育・介護等の新しい業界や、事務職・軽作業といった職種、採用・教育支援に取組み。傘下に人材派遣、アウトソーシング、人材紹介、採用・教育支援サービスを手掛けるジェイコム、介護施設を運営するサンライズ・ヴィラ、職業訓練校の運営・一般労働者派遣事業を手掛けるエースタッフがある。今回筆頭株主になったサクセスホールディングスは保育事業を展開する。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均