市場ニュース

戻る
2015年02月24日13時10分

【材料】ブイキューブ---エスクロー・エージェント・ジャパンと金融機関向けプラットフォームサービスで提携

ブイキューブ 【日足】
多機能チャートへ
ブイキューブ 【日中足】


ブイキューブ<3681>は23日、エスクロー・エージェント・ジャパン<6093>と、金融機関向けプラットフォームサービスで提携を行うと発表。エスクロー・エージェント・ジャパンの持つエスクローサービス(商取引の安全性を保証する仲介サービス)とBPO サービス(業務受託)のノウハウとの組み合わせにより、金融商品の非対面販売で必要な専門業務を行うプラットフォームを、金融機関に提供する。

エスクロー・エージェント・ジャパンは、800名を超える司法書士をはじめとした専門家の全国ネットワークを生かし、金融機関内での各種事務処理の業務受託などの「BPO事業」や、取引の安全性・合理性・利便性を高める「エスクローサービス事業」を展開している。ブイキューブは今回の提携により、エスクロー・エージェント・ジャパンの各種金融機関に知見を持つスタッフと、金融機関の担当者を「V-CUBE」で遠隔でつなぎ、金融商品の説明を受け、契約ができる仕組みを提供する。

第一弾として、住宅ローン契約の中で必要とされる金銭消費貸借契約業務でのサービス提供を開始する。また今後は、拡大が検討されている不動産取引(売買・賃貸)や信託、相続、介護対策における非対面化においても、両社のノウハウやプラットフォームを活用し、顧客の取引の利便性を高めるソリューションを提供してゆく方針。

ブイキューブは、クラウドを使ったWeb会議システム「V-CUBE」などを主力に、ビジュアルコミュニケーションを展開する。同製品は2013年国内Web会議市場で7年連続シェアNo.1。Web会議以外にも、オンラインセミナー、営業支援、遠隔教育など、ユーザーのニーズに適した幅広い製品を取り揃えている。国内のみならず、アジアでも急速に事業を伸張している。

《AK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均