市場ニュース

戻る
2016年01月13日15時30分

【決算】ケネディクス、前期経常を20%上方修正

ケネディクス 【日足】
多機能チャートへ
ケネディクス 【日中足】

 ケネディクス <4321> が1月13日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常利益を従来予想の75億円→90億円(前の期は64億円)に20.0%上方修正し、増益率が17.1%増→40.5%増に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の22.2億円→37.2億円(前年同期は25.3億円)に67.4%増額し、一転して47.0%増益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 不動産市場の好況等を反映したアセットマネジメント事業及び不動産投資事業における収益拡大を主因とし、上記の通り当期連結業績予想数値を修正することとしました。※上記予想は、本開示の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。

日経平均