個別指導塾関連が株式テーマの銘柄一覧

集団塾は教師1人に対する生徒の数が多いため、教師の目が生徒に行き届かず、教えられる側としては物足りない面もある。対して教師が少人数の生徒を教える個別指導塾は、理解度が深まりやすく塾ビジネスの市場でもニーズが高い。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2179 成学社 東S 702 0 0.00% 10.6 1.38 2.42
4645 市進HD 東S 443 0 0.00% 10.4 2.19 2.26
4668 明光ネット 東P 617 +1 +0.16% 15.1 1.40 3.57
4714 リソー教育 東P 317 -2 -0.63% 19.6 4.69 5.05
4718 早稲アカ 東P 1,151 -16 -1.37% 16.7 1.90 2.09
4745 東京個別 東P 618 -6 -0.96% 19.9 3.90 4.21
7030 スプリックス 東P 932 -25 -2.61% 9.1 1.70 4.08
9256 サクシード 東G 1,016 -17 -1.65% 12.3 2.07
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF 、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Boart
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク