9983 ファーストリテイリング 東証1 15:00
59,850円
前日比
+540 (+0.91%)
比較される銘柄: しまむら良品計画Uアローズ
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
37.0 7.08 0.80 0.21

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2:寺岡製作所、サンバイオ、ブティックスなど


銘柄名<コード>⇒24日終値⇒前日比

日立化成<4217> 2096 -69
第1四半期決算の低調スタートをマイナス視へ。

ネクソン<3659> 1696 -63
目立った材料観測されないが戻りにも一服感で。

GMOインターネット<9449> 2477 -106
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げへ。

アダストリア<2685> 1355 -21
業績懸念強く戻り売りも優勢に。

昭和電工<4004> 5060 -140
東海カーボンの株安に引きずられる流れにも。

エムスリー<2413> 4415 -115
25日の決算発表前に手仕舞い売りの動きも。

ディップ<2379> 2812 -37
決算発表を受けて空けたマドを埋める動きにも。

三菱UFJ<8306> 690.5 +3.8
引き続き金融政策の正常化に向けた動きを想定で。

東海カーボン<5301> 1944 -25
当面の材料出尽くし感で信用の整理売り優勢か。

三菱自動車工業<7211> 929 +32
24日決算発表を控えて買い戻しも。

ファーストリテ<9983> 49770 -130
ジェフリーズ証券では投資判断を格下げしている。

エーザイ<4523> 10765 -205
クレディ・スイス証券では投資判断を格下げ。

レノバ<9519> 2113 -18
1:2の株式分割実施発表も次第に利食い売り優勢。

寺岡製作所<4987> 703 +100
引き続き業績予想の大幅上方修正を材料視。

SE H&I<9478> 236 +7
19年3月期第1四半期営業利益は111.3%増、自社株買い60万株発表。

テックファーム<3625> 1579 +120
18年6月期の営業利益を5.60億円に上方修正。

レントラックス<6045> 869 +91
6月の月次売上高が20.4%増、4-6月累計の進捗率は26.4%。

サンバイオ<4592> 2805 +189
認知症を適応症とする再生細胞薬SB623で慶大医学部と共同研究契約締結。

シリコンスタ<3907> 1348 +122
18年11月期純損益を7.07億円の赤字に修正、赤字幅縮小。

ブティックス<9272> 4670 +495
業界再編の兆しとの報道から介護関連に物色。

サインポスト<3996> 3060 +298
受注が好調で増収増益との報道も。

そーせい<4565> 1435 +104
著名投資家の大量保有報告書を材料視。

石垣食<2901> 234 +17
猛暑関連として物色続く。

HEROZ<4382> 20930 +520
直近IPOとして短期資金向かう。

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均