9980 マルコ 東証2 15:00
144円
前日比
-1 (-0.69%)
比較される銘柄: ハニーズバロックアダストリア
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
49.3 1.66

銘柄ニュース

戻る
2016年07月06日11時51分

RIZAPグループ---マルコの子会社化が完了、高付加価値店舗ビジネスでシナジー発揮を見込む


RIZAPグループ<2928>は5日、体型補整下着の販売を手掛けるマルコ<9980>との資本業務提携において、マルコが実施した第三者割当増資の引受け、子会社化を完了したと発表。

同社が引受けた普通株式は55百万株、発行価額は1株当たり50円。これによりマルコは27.50億円の資金を調達し、自己資本が充実したことにより、新規顧客開拓と販売力強化のためのマーケティング費用や店舗充実の費用に充てる考え。

マルコ株はRIZAPとのシナジー期待から買収発表直後から急伸。RIZAPグループが保有するマルコ株は5日の終値246円ベースで、107.80億円の含み益を生んでいる。

今後、同社グループの主力事業である美容・健康関連事業は、パーソナルトレーニングジムRIZAPを中心に、美容機器、美容商品、ダイエット商品、サプリメント等の顧客訴求力のある商材展開に加え、マルコによる体型補整下着を販売する高付加価値サービスの店舗ビジネスを展開していく。

RIZAPで早期にコミットした引き締まった体型を、マルコの補整下着で維持することが可能となる他、ターゲット層が極めて近いことから多数の相互送客が期待される。RIZAPの卓越したマーケティングノウハウによる積極的な広告宣伝と、マルコの約49万人の累積会員による紹介を通じた顧客獲得の強みを合わせることにより、グループで一気に顧客基盤を拡大していく考えだ。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均