9972 アルテック 東証1 15:00
377円
前日比
-8 (-2.08%)
比較される銘柄: 鳥羽洋行協栄産神栄
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.5 0.70 0.80 2.15
決算発表予定日  2018/01/12

銘柄ニュース

戻る
2016年11月09日07時25分

前日に動いた銘柄 part1:サンケン電気、タカタ、グリコなど


銘柄名<コード>⇒11月8日終値⇒前日比


ケーヒン<7251> 1760 +83
場中に決算発表、4-9月期実績は計画比上振れ着地。

プレス工<7246> 453 -42
従来計画比上振れ着地も市場の期待値には達せず。

科研製薬<4521> 5890 -480
7日は場中の決算発表後に上昇したが。

住友大阪セメ<5232> 394 -29
通期営業利益は250億円から220億円に減額。

フライトHD<3753> 1400 +151
アップルペイ関連として上値追いの動きに。

メンバーズ<2130> 977 +77
Golden Whales社との業務提携が材料視される。

ニチアス<5393> 1057 +130
業績上方修正や増配を発表で。

サンケン電気<6707> 396 +40
7-9月期の上振れ決算がインパクトに。

アルテック<9972> 271 +25
需給妙味強まり踏み挙げ期待の動きに。

アニコムHD<8715> 2588 +214
4-9月期は上振れ決算で過度な警戒感後退も。

GMOインタ<9449> 1433 +89
7-9月期営業利益は増益幅広げる。

TOWA<6315> 1226 +73
クレディ・スイス証券では新規に買い推奨。

ワールドHLDG<2429> 1675 +92
1-9月期営業利益は3割を超える大幅増益に。

島津<7701> 1608 +120
4-9月期決算は従来予想を上回り一転して増益に。

ブラザー工業<6448> 1980 +136
通期営業利益は485億円から550億円に増額。

日神不動産<8881> 420 +24
通期営業利益は41億円から52億円に増額。

ユニプレス<5949> 2061 +149
4-9月期決算は従来予想を大幅上振れ着地に。

市光工業<7244> 324 +21
4-9月期決算は大幅増益で従来予想も上振れ。

タカタ<7312> 388 +32
引き続き買い戻しの動きが優勢に。

ジャストシステム<4686> 1079 +46
4-9月期決算は2ケタ増益と順調で。

ダイセル<4202> 1215 +66
7日の説明会で見直しの動きにも。

群馬銀行<8334> 514 +21
決算と同時に発表した自社株買いを評価。

MonotaRO<3064> 2497 +89
底打ち感からリバウンド狙いの動きにも。

矢作建設<1870> 926 -122
4-9月期決算は想定線で上振れ期待が後退。

アドソル日進<3837> 1163 -177
株式の売出発表で需給懸念強まる。

日本製鋼所<5631> 2037 -278
4-9月期大幅増益も出尽し感が先行か。

サンデンHLDG<6444> 293 -25
業績下方修正や無配転落を嫌気。

ハーツユナイテッド<3676> 1617 -226
4-9月期営業益は2ケタ増益も期待値までには届かず。

日医工<4541> 1617 -163
通期営業利益は142億円から66億円に下方修正。

DMG森精機<6141> 1000 -105
通期営業利益は250億円から20億円に減額。

江崎グリコ<2206> 5280 -550
業績上方修正も市場予想には届かずで利食い売り。

日本CMK<6958> 517 -42
業績は順調に回復も想定線として利食い売り。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均