9787 イオンディライト 東証1 15:00
3,840円
前日比
+90 (+2.40%)
比較される銘柄: セコムビケンテクノトスネット
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.4 2.00 1.64 1.63

銘柄ニュース

戻る
2017年03月03日09時16分

ビリングシスがカイ気配、イオンディライトと協業で自動販売機にシンクライアント型決済導入

 ビリングシステム<3623>が大口の買いを集めカイ気配で始まった。売り物薄なだけに株価水準を値幅制限上限まで切り上げる可能性もある。

 同社は2日、イオンディライト<9787>と開発協力し、シンクライアント型決済リーダーソリューションを、電子マネー「WAON」に対応した飲料自動販売機に導入することを発表、これが株価を強く刺激する格好となった。シンクライアント型決済は決済処理やセキュリティー主要機能をクラウドセンターに集約することで、高いセキュリティーと優れた拡張性を実現する決済方式であり、今回の協業により今後の同社の業容拡大に向けた期待が膨らんだ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均