9766 コナミホールディングス 東証1 15:00
5,540円
前日比
+60 (+1.09%)
比較される銘柄: スクエニHDカプコンマーベラス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.8 2.98 1.17 0.85

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時35分

コナミホールディングス<9766>のフィスコ二期業績予想


コナミホールディングス<9766>

3ヶ月後
予想株価
5,300円

ゲームソフトが主力。遊技機やカジノ製品の製造・販売のほか、スポーツクラブの運営も手掛ける。利益率の高いモバイルゲームが絶好調。スポーツクラブもしっかり。17.3期3Qは大幅増益。配当性向は30%以上メド。

17.3期3Qまでの好調を反映し通期計画を上方修正。1株配も34円→54円に引上げ。18.3期は前期下期に配信した人気タイトルが通期で貢献。利益続伸へ。好業績を好感した株価の上昇トレンドが継続すると予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/226,000/38,000/37,000/25,000/184.86/55.00
18.3連/F予/255,000/48,000/47,000/31,000/229.23/65.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均