9766 コナミホールディングス 東証1 15:00
5,760円
前日比
-140 (-2.37%)
比較される銘柄: スクエニHDカプコンマーベラス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.9 3.28 1.04 0.59

銘柄ニュース

戻る
2016年03月22日11時02分

コナミHD、米系大手証券は短期的に同社株は高位で安定すると想定

 コナミホールディングス<9766>が反発。プラススタートとなり、堅調な株価展開となっている。

 モルガン・スタンレーMUFG証券では、短期的には17年3月期営業増益期待に支えられ同社株は高位で安定すると想定。17年3月期は「遊戯王」20周年のメディアミックス展開により、前年比で増益確度が高まるとしながらも、「達成し得る利益水準が変動するリスク」があるとみて、パイプラインの透明性向上が必要と解説。

 レーティング「イコールウエイト」を継続、目標株価を2700円から2750円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均