9749 富士ソフト 東証1 15:00
5,160円
前日比
-10 (-0.19%)
比較される銘柄: NTTデータ野村総研システナ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.4 1.51 0.70 0.78
決算発表予定日  2018/11/08

銘柄ニュース

戻る
2018年07月02日10時00分

<注目銘柄>=富士ソフト、今期業績に増額修正期待

 富士ソフト<9749>は、ここから一段高が期待できる。同社は独立系の大手ソフト開発会社で、ファクトリーオートメーション(FA)関連を中心とする機械制御系や自動車関連の組み込み系ソフトが好調。第1四半期(1~3月)の連結純利益は前年同期比18%増の17億6800万円で、第2四半期予想業績に対する進捗率は約70%に達した。市場では18年12月期の連結純利益は前期比20%増の70億円(会社予想59億円)前後への増額期待がある。

機械制御など組み込み系ソフトは好調であり、19年12月期も2ケタ増益が見込める。海外のアクティビスト(物言う株主)が大株主となっており、先行き自社株買いのなど株主還元策の拡大思惑も強い。株価は5000円乗せが見込める。(地和)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均