9749 富士ソフト 東証1 15:00
2,718円
前日比
+35 (+1.30%)
比較される銘柄: NTTデータインフォコムユニシス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.0 0.90 1.03 13.96

銘柄ニュース

戻る
2015年11月27日10時33分

富士ソフトが大幅反発、三菱UFJ証が目標株価を引き上げ

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が26日付で富士ソフト <9749> の投資判断「オーバーウェイト(強気)」を継続し、目標株価を2420円→2930円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、同社の機械制御系組込みソフト開発は自動車・FAなどを仕向け先として前年比2桁増収基調にあると報告。その上で、同社が日本のものづくりの貴重なパートナーであることに対して株式市場の評価に上昇余地があると指摘している。

 同証券では、金融向けを中心とした受注増加やエンジニアの稼働率向上・採用抑制などを踏まえ、15年12月期の連結営業利益を79億円→85億円(会社計画と同額)、16年12月期は81億円→89億円、17年12月期は85億円→94億円にそれぞれ上方修正した。株価は年初来高値を更新した。

株探ニュース

日経平均