9739 日本システムウエア 東証1 15:00
1,417円
前日比
+70 (+5.20%)
比較される銘柄: IIJ伊藤忠テクノコア
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.2 1.44 1.41 20.91

銘柄ニュース

戻る
2016年07月26日10時18分

NSWは3日続落、第1四半期2.2倍営業増益も利益確定売り

 NSW<9739>は3日続落。同社は25日の取引終了後、17年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算を発表。売上高は62億9500万円(前年同期比5.0%増)、営業利益は1億8200万円(同2.2倍)、純利益は1億3100万円(同2.8倍)と大幅な増益となったが7月21日には1292円年初来高値を更新していることから利益確定売りなどに押されている。ITソリューションでは官公庁向けシステム開発や決済サービス、システム運用事業における流通業向け、金融・保険業向け案件などが増加し、不採算案件の減少が利益を押し上げている。

 通期業績は売上高310億円(前期比3.5%増)、営業利益20億円(同1.0%減)、純利益13億円(同6.2%増)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均