9739 日本システムウエア 東証1 15:00
1,347円
前日比
-10 (-0.74%)
比較される銘柄: IIJ伊藤忠テクノ安川情報
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.4 1.37 1.48 20.91

銘柄ニュース

戻る
2016年07月12日14時15分

NSWが続伸、国内大手証券はレーティング「2」でカバレッジ開始

 NSW<9739>が続伸。大和証券が11日付のリポートで、レーティング「2(アウトパフォーム)」、目標株価1250円でカバレッジを開始したことが好感されている。

 同社は、広範な業務システム開発を手掛けるほか、受託型の組み込みソフトウエア開発などに強みを持つ独立系システムインテグレーター。同証券では、IoT(モノのインターネット)、オムニチャネルソリューション、デバイス開発は独自性が強く、先行き期待が大きいと評価。17年3月期営業利益予想は会社計画20億円を上回る21億9000万円を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均