9719 SCSK 東証1 15:00
3,800円
前日比
-85 (-2.19%)
比較される銘柄: NTTデータ野村総研伊藤忠テクノ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.8 2.56 2.24 2.63

銘柄ニュース

戻る
2015年11月04日13時53分

SCSKが3日続伸、国内大手証券は一層の上昇余地拡大が期待できるとの見方

 SCSK<9719>が3日続伸。朝方に一時、140円(3%)高の4800円まで買われている。上げ幅を縮小しているものの、現在もプラス圏を維持している。
 大和証券は、同社が10月30日に発表した16年3月期第2四半期累計決算について、好調かつフィンテックやオムニチャネル、車載ソフトによる長期成長を伺わせるものであったと解説。同証券による業績予想を据え置いたうえで、レーティングは「1」(買い)を継続、目標株価は6130円から6370円へ引き上げられた。将来的には車載ソフトの将来性・実績をEPS・PERがさらに織り込み、一層の上昇余地拡大が期待できるとしている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均