9699 西尾レントオール 東証1 15:00
3,730円
前日比
-55 (-1.45%)
比較される銘柄: カナモトサコスナガワ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.8 1.29 1.58 1.38

銘柄ニュース

戻る
2015年12月17日14時12分

西尾レントオールが続伸、国内有力証券は割安な点も考慮して目標株価を引き上げ

 西尾レントオール<9699>が続伸、後場に入り伸び悩む展開となっている。

 岩井コスモ証券はリポートで、同社の前期(15年9月期)は通期で減益となったものの、第4四半期(7~9月)だけを見ると営業増益を達成したと解説。今期はレンタル機器の稼働率向上に伴う売上増で償却負担増を吸収し、若干だが増益に転移じる見通しであるほか、株価指標面でも今期の予想PERで10倍台で割安な点も考慮して目標株価を3000円から3500円へ引き上げ、投資判断は「B+」を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均