9697 カプコン 東証1 15:00
2,529円
前日比
+60 (+2.43%)
比較される銘柄: スクエニHDコナミHDガンホー
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.4 2.02 1.98 3.78

銘柄ニュース

戻る
2016年03月16日12時34分

カプコン、国内大手証券は17年3月期に30%超の営業増益を予想

 カプコン<9697>が5営業日ぶりに反落。現在は今日の安値圏で推移している。

 大和証券は同社に対する営業利益予想について、16年3月期を107億円から122億円、17年3月期は150億円から160億円と今来期ともに引き上げたとのリポートをリリース。17年3月期は、前年同期比で30%を超える大幅営業増益を予想、立ち上がりが好調な「ドラゴンズドグマ オンライン」や、中国で展開する「モンスターハンター オンライン」などが通年寄与するなどとみている。

 同証券は、5カ年中期経営計画の達成に向けた施策、タイトル等の発表に期待するともし、レーティングは「2」(アウトパフォーム)を継続。目標株価は3050円から3080円へ調整している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均