9697 カプコン 東証1 15:00
2,479円
前日比
-23 (-0.92%)
比較される銘柄: スクエニHDコナミHDガンホー
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.1 1.98 2.02 2.85

銘柄ニュース

戻る
2016年01月29日10時33分

カプコンは3日続伸、モンスターハンタークロス好調で第3四半期は9.0%営業増益

 カプコン<9697>は3日続伸、一時前日比139円高の2732円まで買われている。

 同社は28日の取引終了後、16年3月期第3四半期累計(15年4~12月)の連結決算を発表。売上高は570億6000万円(前年同期比19.3%増)、営業利益は106億400万円(同9.0%増)、純利益は70億600万円(同7.1%増)と増収増益を達成した。28日の午後3時20分から大阪取引所で開催された決算発表の席上、小田民雄取締役副社長執行役員CFOは「11月28日に発売を開始したニンテドー3DS向けのモンスターハンタークロスは当初計画の250万本に対して12月末で320万本と予想を上回る好調」だったことを主要因としてあげている。

 通期業績は売上高760億円(前期比18.2%増)、営業利益120億円(同13.4%増)、最終利益77億円(同16.4%増)と従来見通しを据え置いた。小田副社長は「2月18日に発売を予定しているストリートファイター5について、3月末までの販売期間が短いことから、期中の販売本数について慎重に見ている」としており、通期予想は控え目の数値といえそうだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均