貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
HISの【株価予想】を見る

9603エイチ・アイ・エス

東証1
1,837円
前日比
-79
-4.12%
比較される銘柄
KNTCT, 
帝ホテル, 
リゾートトラ
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.28 2.31
時価総額 1,417億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1 ビューティガレージ、神戸物産、マルマエなど


銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
アートスパーク<3663> 3465 +290
5月度月次事業進捗を好感。

クロスプラス<3320> 1119 +53
第1四半期の営業損益は大きく黒字転換。

アライドアーキテクツ<6081> 1061 +64
ポプラ社に動画作成支援サービスの提供を開始。

プリントネット<7805> 753 +82
上半期営業利益は通期計画超過で、年間配当は無配から一転して10円へ。

三井ハイテック<6966> 5020+705
想定以上の大幅上方修正が買いインパクトに。

ビューティガレージ<3180> 4380 +700
前期実績・今期見通しにともに想定以上の拡大へ。

日本アジア投資<8518> 288 +51
SPAC関連として人気化のもよう。

神戸物産<3038> 3170 +343
通期業績予想は想定以上の上方修正に。

ナイガイ<8013> 385 +51
第1四半期は想定以上の収益改善に。

キャリアインデックス<6538> 847 +64
連日の株価上昇続く中で買い戻しの動きが強まる形か。

小森コーポレーション<6349> 846 +64
固定資産譲渡に伴う特別利益計上を発表。

新電元工業<6844> 4885 +435
引き続き、いちよし証券の業績上方修正を材料視。

ひらまつ<2764> 233 +15
高値からの短期調整一巡感で押し目買い優勢にも。

アイモバイル<6535> 1764 +98
記念配当の実施を引き続き材料視する。

廣済堂<7868> 878 +43
先週末の大幅下落から自律反発の動きに。

エイチ・アイ・エス<9603> 2640 +70
決算発表を受けてあく抜け感が優勢に。

マルマエ<6264> 2347 +133
主力の半導体製造装置関連の堅調な動き支援に。

ハイパー<3054> 569 +15
エプソン販売との資本業務提携を好材料視。

gumi<3903> 869 -163
ブロックチェーン事業の期待後退をマイナス視。

プロレド・パートナーズ<7034> 2677 -478
通期業績予想を下方修正している。

フリービット<3843> 852 -98
戦略投資による今期減益見通しをネガティブ視。

HEROZ<4382> 2290 -188
今期の大幅減益見通しが弱材料視される。

ヤーマン<6630> 1389 -879
今期の収益成長率鈍化をマイナス視。

エイチーム<3662> 1570 -122
2-4月期の減益率拡大をネガティブ視か。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均