9432 日本電信電話 東証1 15:00
4,553円
前日比
+9 (+0.20%)
比較される銘柄: KDDINTTドコモソフトバンク
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.0 1.06 2.64 5.19

銘柄ニュース

戻る
2015年11月09日09時06分

NTTがカイ気配、7.8%の自社株消却で買い呼び込む

 NTT<9432>がカイ気配スタート。前週後半に10月26日の戻り高値4646円をクリアしてテクニカル的にも目先上昇転換を印象付けたが、きょうは寄り付きから大きく買いが先行する展開に。同社は6日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。営業収益を11兆3500億円から11兆4000億円(前期比2.7%増)へ、営業利益を1兆2000億円から1兆2500億円(同15.3%増)へ、最終利益を6300億円から6550億円(同26.4%増)へ増額した。国内通信事業での合理化効果が収益に寄与している。また、買いの手掛かりとなっているのは、同社が同日保有する自社株の消却を発表したこと。発行済み株式数の7.8%にあたる1億7700万株を13日に消却することを発表、積極的な株主還元姿勢を評価する買いを呼び込んだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均