貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
スマバの【株価予想】【業績予想】を見る

9417スマートバリュー

東証1
923円
前日比
+22
+2.44%
比較される銘柄
ユニシス, 
パイプドHD, 
ソルクシーズ
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.74 0.87 37.75
時価総額 94.7億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

スマートバリュー後場動意、AIG損保とテレマティクスサービス分野で業務提携

 スマートバリュー<9417>が後場に入って動意づき、一時11%超上昇。昨年来高値を更新した。同社はきょう、AIG損害保険(東京都港区)と自動車向けIoTサービス(テレマティクスサービス)で業務提携したと発表。これが材料視されているようだ。

 AIG損保は、世界各国で導入しているテレマティクスに関してグローバルな知見を持つAIGグループの企業。両社はこの提携で、互いのノウハウを掛け合わせ、法人向けテレマティクスサービス「スーパードライブガード」をAIG損保向けに構築し、個人向けテレマティクスサービス「マイドライブガード」を両社で開発し、4月から提供するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均