9416 ビジョン 東証1 09:32
4,945円
前日比
+15 (+0.30%)
比較される銘柄: ベネフィJワールドHDフリービット
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
52.8 8.82 1.85

銘柄ニュース

戻る
2018年05月16日14時52分

ビジョン---アメリカ領バージン諸島向けサービスに4G-LTEを追加、大容量プランの提供も開始


ビジョン<9416>は16日、アメリカ領バージン諸島向けサービスに、4G-LTEのプランを追加したと発表した。また、同エリア向けに、1日あたりのデータ通信可能量を大容量の500MBまで保証するサービス「大容量プランデータPLUS」の提供も併せて開始した。
同エリアでは今までは3Gでのみ提供していた。今回のサービス追加により「グローバルWiFi」の4G-LTEによる提供エリアが87の国と地域となった。同エリアにて、現地ネットワーク利用の諸条件を通信会社とつめ、通信品質やエリアの確認を実測。結果、十分な品質でサービスを提供できると判断したため同サービスの提供にいたった。

同社は、今後もサービス品質やネットワーク品質の向上、接続可能エリアの拡大に努め、世界中で快適なモバイルインターネット接続環境を提供していくという。

《MW》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均