9416 ビジョン 東証M 15:00
2,782円
前日比
+58 (+2.13%)
比較される銘柄: ベネフィJ朝日ネットベルパーク
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
30.2 3.18 3.76

銘柄ニュース

戻る
2016年06月09日09時20分

エボラブルアジアが3日ぶり反発、ビジョンと戦略的的業務提携を発表

 エボラブルアジア<6191>が3日ぶりに反発している。この日寄り前に、ビジョン<9416>と戦略的業務提携を行う都発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回の提携は、「国内航空券」をメーンにした国内旅行商材に強みを持つエボラブルアジアと、「グローバルWiFi」などの情報に強みを有するビジョンは、ともに法人、個人旅行者、ならびに訪日旅行客を顧客としていることから、サービス連携をすることで、より相互の事業成長や企業発展を図るのが狙い。具体的には、エボラブルアジアの有する訪日旅行客および国内個人顧客に向けビジョンの「グローバルWiFi」・「NINJA WiFi」を案内するほか、ビジョンがエボラブルアジアの国内個人および訪日旅行客向け国内航空券コンテンツを販売するなどを行うとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均