9202 ANAホールディングス 東証1 15:00
314.7円
前日比
+1.0 (+0.32%)
比較される銘柄: JALSFJパスコ
業績: 今期予想
空運業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.8 1.35 1.91 1.18

銘柄ニュース

戻る
2016年08月22日14時09分

原油市況上昇受けJALが年初来安値、ANAは前週末に安値更新

 JAL<9201>が6日連続安で一時52.5円安の2933円まで売られ、年初来安値を更新した。ここ原油市況の上昇が顕著で北米指標であるWTI原油先物価格は前週末19日時点で7日続伸、1バレル=48ドル台半ばまで上昇している。これを受け燃油コスト上昇が懸念される同社株には売り圧力が働いている。なお、きょうはANAホールディングス<9202>はJALに先立ち19日に265円まで売られ新安値に沈んでいたが、きょうは買い戻しが優勢となりプラス圏で推移している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均