9119 飯野海運 東証1 15:00
477円
前日比
+11 (+2.36%)
比較される銘柄: 郵船明治海商船三井
業績: 今期予想
海運業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.6 0.81 2.10 3.05

銘柄ニュース

戻る
2016年03月17日16時43分

飯野海運 Research Memo(5):ケミカルタンカーは業界最大級の船隊でステンレス製タンクに強み


■事業内容と特徴・強み

飯野海運<9119>のケミカルタンカーは業界最大級の船隊を擁し、特に中東からアジアに向けた石油化学製品の輸送量はトップクラスのシェアを誇っている。

同社が運航するケミカルタンカーの多く(42隻中31隻)はステンレス製タンクを有している。ステンレス製タンクは通常の鉄製タンクに比べて耐腐食性が強いため硫酸なども輸送できるメリットがある。また、同社はケミカルタンカーでパーム油などの輸送も行っている。

ステンレス製タンクやタンク洗浄など石油化学製品輸送に要求される高度な船舶管理ノウハウ、さらに効率的な輸送ノウハウを有していることが競争優位性につながっている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 水田 雅展)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均