9107 川崎汽船 東証1 15:00
2,964円
前日比
-24 (-0.80%)
比較される銘柄: 郵船商船三井飯野海
業績: 今期予想
海運業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.2 1.22 0.54
決算発表予定日  2017/10/31

銘柄ニュース

戻る
2016年11月10日09時42分

海運株が軒並み堅調、バルチック指数が急騰局面に

 日本郵船<9101>、商船三井<9104>、川崎汽船<9107>など大手をはじめ海運株が軒並み上昇。鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数が足もと急騰局面にあり、これが株価を強く刺激している。バルチック指数は、11月3日から前日まで5連騰、特に8日は41ポイント高、9日は43ポイント高と大幅な上昇をみせ、954まで戻している。15年8月以来約1年3カ月ぶりとなる1000の大台回復も視野に入ってきた。また、外国為替市場では前日の円高が一変し、足もとは1ドル=105円台後半まで円安に振れており、ドル建て決済の海運株には追い風要因となる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均