9086 日立物流 東証1 15:00
3,095円
前日比
+40 (+1.31%)
比較される銘柄: 日通山九ヤマトHD
業績: 今期予想
陸運業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.1 1.59 1.26 0.91

銘柄ニュース

戻る
2018年08月13日09時28分

SGHDが大幅続伸、平均単価上昇で19年3月期業績予想を上方修正

 SGホールディングス<9143>が大幅続伸している。前週末10日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想について、売上高を1兆500億円から1兆750億円(前期比2.9%増)へ、営業利益を630億円から660億円(同5.2%増)へ、純利益を370億円から395億円(同9.7%増)へ上方修正したことが好感されている。

 継続的な適正運賃収受の取り組みにより平均単価が上昇し、平均単価の想定を588円から607円に見直したことに加えて、日立物流<9086>との協業による高付加価値サービスの提供が増加していることが売上高・利益を押し上げるという。

 なお、同時に発表した第1四半期(4~6月)決算は、売上高2731億5900万円(前年同期比11.7%増)、営業利益191億4300万円(同3.5%増)、純利益112億7300万円(同7.2%増)だった。


出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均