9064 ヤマトホールディングス 東証1 15:00
2,711.0円
前日比
+4.0 (+0.15%)
比較される銘柄: 日通SGHD山九
業績: 今期予想
陸運業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
73.7 1.94 1.00 0.60

銘柄ニュース

戻る
2017年03月09日10時36分

岡県運送が大幅高で11年半ぶり高値圏、PBR・PERともに超割安でアクセル全開

 岡山県貨物運送<9063>が大幅高で3連騰、一時14%高の333円まで上値を伸ばし、2005年9月以来11年半ぶりの高値圏に突入した。岡山県で特別積み合わせ貨物運送中心の路線事業を主力としており、拠点拡充により営業力を増幅させている。人員不足が課題となっているものの、利益率を維持し増益基調を確保。業界最大手のヤマトホールディングス<9064>が運賃値上げ方針を打ち出していることが、同社にも追い風とみられている。株価指標面では割安感が際立っており、時価PERは依然として6倍以下、PBRは0.5倍以下と超割安圏にあることで、水準訂正期待を背景とした投機資金の買いを呼び込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均