9064 ヤマトホールディングス 東証1 10:57
2,730.5円
前日比
+34.0 (+1.26%)
比較される銘柄: 日通SGHD山九
業績: 今期予想
陸運業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
74.2 1.95 0.99 0.53

銘柄ニュース

戻る
2017年02月21日13時40分

ヤマトHDが続伸、「働き方改革」関連で来期は運賃値上げも

 ヤマトホールディングス<9064>が続伸。「働き方改革」が関心を集めるなか、宅配最大手の同社株が注目されている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は20日、同社株のオーバーウエートを継続するとともに目標株価は3160円(従来3210円)とした。宅配各社は、ネット通販による配送需要が伸び深刻な人手不足に陥っているが、同証券では、宅配業者の配送能力は増えないなか、「働き方改革が叫ばれるほど、値上げへの理解は進みやすい」と指摘。来期は大口法人向けで4%程度、個人以外のリテール向けで1%程度の値上げが通るとみている。同証券では17年3月期の連結営業利益は前期比13%減の596億円(会社予想は580億円)と減益予想だが、18年3月期は同653億円、19年3月期は同855億円と連続増益を見込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均