8897 タカラレーベン 東証1 15:00
700円
前日比
+1 (+0.14%)
比較される銘柄: 大京東建物野村不HD
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.4 2.31 2.14 5.66

銘柄ニュース

戻る
2016年01月27日07時31分

前日に動いた銘柄 part1:さくら、ダイコク電機など


銘柄名<コード>⇒1月26日終値⇒前日比

シーイーシー<9692> 1170 +48
人工知能関連として関心も。

高知銀行<8416> 114 -11
銀行株安の流れに押される形にも。

関東電化<4047> 926 -64
1000円突破水準では利食い売り圧力強まる。

戸田工業<4100> 259 -17
信用需給懸念など強く戻り売り。

SUMCO<3436> 786 -51
25日線で上値抑えられ戻り売り。

スターティア<3393> 714 +100
引き続きAR関連銘柄としてテーマ物色の動きに。

サイバネット<4312> 735 +100
AR関連として短期資金の値幅取りの動きに。

さくらインター<3778> 1472 +208
25日に第3四半期決算発表で安心感にもつながる。

ダイコク電機<6430> 1581 +163
ゲーム関連子会社の動向を思惑視も。

KOA<6999> 955 +83
通期の減益見通し発表も出尽し感に。

サンヨーホームズ<1420> 464 +32
株主優待制度の拡充を発表している。

GMOペイメント<3769> 6040 +350
フィンテック関連としてリバウンドの動きが継続へ。

ライトオン<7445> 1384 +38
1月の相対的な既存店動向などを材料視。

enish<3667> 515 -8
新タイトルのリリースなどを材料視も伸び悩む。

日本通信<9424> 174 0
下方修正を受けて25日に急落した反動も。

GMOインター<9449> 1441 +42
GMOペイメントの上昇など刺激にも。

住友大阪セメ<5232> 466 +21
第3四半期の好業績観測報道が伝わる。

アイスタイル<3660> 1817 +58
調整一巡感からのリバウンドが続く形に。

ガリバー<7599> 1261 +14
業績上振れ期待などはやされる格好にも。

GSIクレオス<8101> 163 +1
25日に続きナノテク関連としてテーマ物色も。

タカラレーベン<8897> 550 -35
通期業績予想の下方修正を前日に発表で。

船井電機<6839> 826 -48
業績面での警戒感強く戻り売りも。

TDK<6762> 6660 -450
東芝のHDD事業縮小の影響を懸念。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均