8860 フジ住宅 東証1 15:00
760円
前日比
+2 (+0.26%)
比較される銘柄: ファースト住三栄建築グランディ
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.6 0.90 3.42 27.37

銘柄ニュース

戻る
2015年09月28日13時04分

<後場の注目銘柄>=フジ住宅、2ケタ増収増益見込む

 フジ住宅<8860>の16年3月期の連結業績予想は、売上高880億円(前期比10.6%増)、営業利益48億円(同10.0%増)と2ケタの増収増益を見込んでいる。

 富裕層向けの一棟売賃貸アパートの引き渡しが大幅に増加することに加え、土地有効活用事業にリンクした賃貸収益の継続的な拡大などが寄与している。

 さらに、同社はパーソナルロボット「Pepper」を導入することで、住宅事業に活用し、接客現場や顧客と建築設計士との自由設計面談などで、どれだけ人工知能を発揮し活用できるかを検討していく。

 株価は2番底をつけて反転上昇を鮮明にしている。PERは8倍台と依然割安水準にある。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均