8830 住友不動産 東証1 12:44
3,217.0円
前日比
+44.0 (+1.39%)
比較される銘柄: 三井不菱地所東建物
業績: 今期予想
不動産業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.2 1.63 0.71 1.01

銘柄ニュース

戻る
2016年08月09日07時30分

前日に動いた銘柄 part2:小野薬、ジャックス、ミクシィなど


銘柄名<コード>⇒8月8日終値⇒前日比


福島工業<6420> 3560 +295
国内証券による強気な投資判断が観測される。

竹内製作所<6432> 1445 +137
大幅反発で25日線を回復。

東急建設<1720> 1106 +115
業績予想を上方修正。

住友不動産<8830> 2868.5 +232
1Q営業利益29.4%増。

八十二銀行<8359> 510 +46
25日線を支持線にリバウンド。

フジテック<6406> 1089 +89
1Q営業利益4.3%減。

新東工業<6339> 804 +66
1Q営業利益62.8%増。

静岡銀行<8355> 776 +56
大幅反発でもち合いレンジの上限に接近。

六甲バター<2266> 2303 +211
2Q営業利益91.9%増。

ウェルネット<2428> 1429 -400
来期以降は投資先行で減益見込み。

ワコム<6727> 352 -73
通期営業利益を24億円へ下方修正。

ウィルグループ<6089> 785 -150
1Q経常は56%減益。

ジャックス<8584> 393 -67
1Q営業利益9.5%減。

小野薬<4528> 2881 -700
「オプジーボ」対象拡大の治験に失敗と伝わる。

DOWA<5714> 637 +88
16年4-6月期の予想上振れや通期計画据え置きで安心感。

SMC<6273> 28210 +2120
16年4-6月期は市場予想上振れで堅調との見方。

JDI<6740> 174 -12
第1四半期業績の下方修正や金融支援要請との報道で。

ミクシィ<2121> 3395 -425
16年4-6月期営業利益は17%減で市場予想下振れ。

ヒビノ<2469> 2150 -500
16年4-6月期は営業利益40%減で着地。

セリア<2782> 7370 +310
7月既存店売上高は前年比6.0%増。

モブキャス<3664> 761 +100
16年1-6月期決算や今後のゲームリリース予定など材料視。

エンカレッジ<3682> 1222 -400
16年4-6月期は前年単体比で大幅な減益。

SOSEI<4565> 15660 -870
小野薬やカルナバイオの下げも影響か。

カルナバイオ<4572> 1580 -500
ヤンセン社とのライセンス契約を終了。

IRJ?HD<6035> 940 +79
16年4-6月期決算を受けて強い値動きが続く。

EG<6050> 1125 +150
好業績と東証1部昇格期待で連日の高値更新。

チャームケア<6062> 1930 +400
17年6月期は営業利益69%増の見通し。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均