8798 アドバンスクリエイト 東証1 15:00
1,820円
前日比
+1 (+0.05%)
比較される銘柄: ライフネットソニーFHニュートンF
業績: 今期予想
保険業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
32.5 4.28 2.47 0.12

銘柄ニュース

戻る
2016年08月15日08時04分

アドバンスクリエイト---第3四半期売上高3.1%減、メディア事業が好調


アドバンスクリエイト<8798>は10日、2016年9月期第3四半期(15年10月-16年6月)決算を発表。売上高が前年同期比3.1%減の54.20億円、営業利益が同26.6%減の6.85億円、経常利益が同29.0%減の6.63億円、四半期純利益が同21.7%減の3.98億円だった。

セグメント業績では、保険代理店事業の営業収益は前年同期比6.7%減の47.70億円、営業利益が同47.0%減の4.41億円。メディア事業の売上高が同156.1%増の6.98億円、営業利益が同186.3%増の1.69億円。再保険事業の売上高が同16.3%増の4.74億円、営業利益が同84.8%増の0.73億円だった。

16年9月期通期については、売上高が前期比5.5%増の76.75億円、営業利益が同7.5%増の12.40億円、経常利益が同4.9%増の12.00億円、当期純利益が同10.2%増の7.10億円と、足元の資料請求数・相談予約数の好調を背景に7月に修正した計画を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均