8732 マネパG 東証1 15:00
552円
前日比
+41 (+8.02%)
比較される銘柄: トレイダーズ岩井コスモアストマクス
業績: -
証券・商品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.43 4.97

銘柄ニュース

戻る
2016年07月08日09時52分

マネパGが急反発、6月次営業収益は前年同月比35%増で約4年8カ月ぶり高水準

 マネーパートナーズグループ<8732>が急反発。7日の取引終了後に発表した6月次の月次概況(速報)で、営業収益は前年同月比35.1%増の7億3500万円と3カ月連続で前年実績を上回ったことが好感されている。

 営業収益は、相対的に収益性の低い米ドル/円の占める割合が大きく低下したことなどで、全体の取引高当たり収益性が高まったことから、11年10月以来、約4年8カ月ぶりの高い水準となった。また、外国為替取引高は、英ポンドやユーロをはじめとして大きく増加し、前月比33%増の911億1300通貨単位となったほか、大幅な為替変動により外国為替相場に注目が集まったことで、顧客口座数は前月比2456増の28万816口座と大きく増加した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均