8729 ソニーFH 東証1 15:00
2,017円
前日比
+11 (+0.55%)
比較される銘柄: 第一生命HD東京海上T&D
業績: 今期予想
保険業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.1 1.47 2.73 0.24
決算New!  2017/02/14 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年08月22日09時13分

ソニー、ミクシィ、任天堂◆今日のフィスコ注目銘柄◆


ミクシィ<2121>

調整トレンドが継続しているが、25日線での底堅さが意識されてきているほか、5日線との短期ゴールデンクロスが示現。一目均均衡表では雲を下回っての推移ではあるが、転換線と基準線とのレンジ内でのもち合い。遅行スパンは実線の調整局面にくるため、実線をを突破する上方転換シグナル発生の可能性が高まっている。


任天堂<7974>

25日線が上値抵抗として意識されている。一方で一目均衡表では転換線が支持線として意識されている。次第に煮詰まり感が意識されやすいが、雲に接近してきている。薄い気のであり、あっさり割り込むのか、雲を支持線にリバウンドをみせてくるのか、この数日でトレンドが出やすいところであろう。


ソニー<6758>

金融子会社のソニーフィナンシャル<8729>への出資比率を引き上げたと発表。フィンテック分野での協業を検討する。株価は25日線レベルでの攻防が続いているが、週間形状では上昇する13週線に沿ったトレンドを形成。長期的なトレンドでは昨年5月高値をピークとした調整トレンドのレンジを突破してきている。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均