8624 いちよし証券 東証1 15:00
860円
前日比
+16 (+1.90%)
比較される銘柄: 沢田HD藍沢スパークス
業績: -
証券・商品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.13 0.91

銘柄ニュース

戻る
2015年11月18日14時33分

国内大手証券、銀行系・準大手中堅証券では東海東京、岡三、いちよしに注目

 大和証券の銀行系・準大手中堅証券のリポートでは、7~9月期の収益環境は前四半期比で悪化し、銀行系証券4社、上場準大手・中堅証券10社ともに減収減益になったと指摘。8月下旬以降の市場混乱を背景に投信販売やトレーディング損益が減少、準大手証券では外国株式の不振も響いたとみて、10月の株式売買代金も低迷しているため、業績モメンタムが低下する中、低PBRで高配当利回りの銘柄に注目したいと解説。
 注目銘柄として、東海東京フィナンシャル・ホールディングス<8616>、岡三証券グループ<8609>、いちよし証券<8624>を紹介している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均