8518 日本アジア投資 東証1 15:00
618円
前日比
+5 (+0.82%)
比較される銘柄: FVCJAFCOSBI
業績: -
証券・商品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.63 25.36

銘柄ニュース

戻る
2016年02月23日10時53分

アジア投資が急反騰、投資先アクセスブライトのスマホゲームが中国AppStoreで1位を獲得

 日本アジア投資<8518>は、朝方は冴えない動きとなっていたが、午前10時ごろから急動意している。10時に投資先のアクセスブライト(東京都港区)が、東映アニメーション<4816>と共同開発した初の中国市場向けスマートフォンゲーム「ロボットガールズZ」が、13日付の中国AppStore有料アプリ総合ランキングで1位を獲得したと発表しており、これを手掛かり材料視した買いが入っている。

 もっとも、同社株は今月中旬に短期資金を巻き込んで急伸した経緯があり、急騰劇再演への期待も買いにつながっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均