8439 東京センチュリー 東証1 15:00
5,380円
前日比
-40 (-0.74%)
比較される銘柄: オリックス芙蓉リース三菱Uリース
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.0 1.38 2.27 0.62

銘柄ニュース

戻る

東京センチュリーが後場上げ幅を拡大、インドネシアのバンク・ナショナル・ノブ社に出資

 東京センチュリー<8439>が後場上げ幅を拡大している。午後1時30分ごろ、インドネシアの大手財閥リッポー・グループ傘下の銀行で、インドネシア証券取引所上場のバンク・ナショナル・ノブ社(以下ノブ)へ約1400万ドルを出資し、発行済み株数の約5%に相当する2億2189万5000株を取得したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 東京センチュリーは16年にリッポー・グループとデジタル事業、フィンテック事業に関して戦略的パートナーシップ協定を締結し、eコマース事業や電子マネー事業に総額約1億3300万ドルを出資している。今回、ノブの株式を取得したことで、リッポー・グループとの戦略的パートナーシップの一層の強化を図り、事業の拡大を目指すとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均