貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更

8411みずほFG

東証P
2,027.0円
前日比
+13.5
+0.67%
比較される銘柄
三菱UFJ, 
三井住友FG, 
ゆうちょ銀
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.5 0.57 4.19 2.58
時価総額 51,471億円

銘柄ニュース

戻る

三菱UFJ、三井住友FGなどメガバンクに強弱観対立、決定会合通過後も注目度高い

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>は売り優勢。ただ、メガバンクに対する投資家の注目度が急速に高まるなか強弱観が対立、下値では押し目買いも観測される。前日の日銀金融政策決定会合の結果はイールドカーブ・コントロールの許容変動幅拡大など政策修正の動きはみられず、メガバンクにとってはネガティブ材料となり失望売りを誘発した。しかし、売り一巡後は下げ幅を急速に縮小させる動きをみせた。株価指標面から割安感が強く、将来的な金利上昇に対する思惑は依然として根強い。資金運用面で収益環境が改善することへの期待が買い向かう動きにつながっている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク