8379 広島銀行 東証1 15:00
554円
前日比
+10 (+1.84%)
比較される銘柄: 八十二ほくほくFGふくおかFG
業績: 今期予想
銀行業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.9 0.79 1.99 0.10

銘柄ニュース

戻る
2015年11月11日07時34分

前日に動いた銘柄 part1:TOWA、SCREENなど


銘柄名<コード>⇒10日終値⇒前日比

TOWA<6315> 777 +75
決算発表通過でアク抜け感が優勢に。

シークス<7613> 3675 +235
場中に決算発表、第3四半期の大幅増益を評価。

豆蔵HD<3756> 634 +32
業績上方修正発表以降は上値追いが続く。

河西工業<7256> 1699 +84
引き続き上方修正や増配を評価へ。

近鉄エクス<9375> 2387 +116
上半期は下振れ着地も増益キープを評価。

横浜ゴム<5101> 2184 -188
通期営業利益は640億円から550億円に下方修正。

日清紡<3105> 1537 -103
上半期好決算発表も出尽し感に。

USS<4732> 2063 -137
通期収益予想は小幅な修正にとどまり。

王子HD<3861> 572 -31
上半期大幅増益決算もインパクト限定的、円の先安感も。

メガチップス<6875> 1152 -57
25日線レベルでは戻り売り圧力なども強まる。

横河ブリッジ<5911> 1276 +134
7-9月期の収益急回復、予想外の業績上方修正に。

林兼産業<2286> 131 +12
上半期営業利益は1.3億円から5.9億円に増額。

フージャース<3284> 504 +42
上半期の大幅増収増益決算を評価へ。

広島銀行<8379> 732 +53
カリヨン証券の投資判断格上げなども観測されている。

JDI<6740> 434 +31
説明会など受け経営改革の進展など期待高まる。

極東貿易<8093> 278 +21
上半期決算は従来予想を上回る着地に。

SCREEN<7735> 797 +46
決算発表を受けて三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断格上げ。

大林道路<1896> 890 +52
上半期営業益は従来計画上振れで倍増へ。

世紀東急<1898> 634 +36
通期営業利益は45億円から50億円に増額。

サンドラッグ<9989> 7310 +450
上半期決算を受けて野村證券では目標株価を引き上げ。

駒井ハルテック<5915> 249 +16
通期営業利益は5.2億円から9.8億円に増額へ。

ニチアス<5393> 817 +40
上半期営業利益は従来予想を大幅上振れ着地へ。

SUMCO<3436> 1133 +48
決算嫌気の動きにも一巡感でリバウンド狙い。

常陽銀行<8333> 619 +27
決算受けてSMBC日興証券では「1」に格上げ。

サンケン電気<6707> 536 +26
決算発表後は買戻しの動きが優勢に。

ディスコ<6146> 11240 +380
本日は半導体製造装置の一角で強い動きに。

リソー教育<4714> 316 +13
短期の利食い売りにも一巡感、あらためて監理指定解除など見直し。

サッポロ<2501> 523 +22
決算発表後はアク抜け感が優勢の展開に。

アドテスト<6857> 1034 +30
半導体製造装置の一角には買戻しが優勢か。

テルモ<4543> 4000 +100
好決算評価の動きが継続する格好に。

KLab<3656> 944 -210
今通期の業績見通しが失望売りを誘う。

OBARA<6877> 4770 -730
今期は2ケタの減益見通しとなり。

石原産業<4028> 105 -17
通期営業利益は82億円から69億円に下方修正。

新川<6274> 633 -84
通期業績予想を下方修正、一転して赤字に。

船井電機<6839> 1137 -167
通期営業損益は16億円の黒字から60億円の赤字に。

サンデン<6444> 405 -48
上半期は大幅減益決算で市場予想未達か。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均