8316 三井住友FG 東証1 15:00
4,348円
前日比
+54 (+1.26%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三菱UFJみずほFG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.7 0.58 3.91 3.39

銘柄ニュース

戻る
2017年02月23日12時35分

三菱UFJなどメガバンクが安い、全体相場の買い手控えムード反映

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>などメガバンクに売りが先行している。全般薄商いのなかで3社いずれも売買代金上位に名を連ねているが、足もとは戻り売り圧力が強く、全体相場の買い手控えムードを象徴している。

 これまで株価上昇の拠り所となっていた米長期金利が目先は低下していることが嫌気されているほか、三菱UFJやみずほなどは、信用取組で直近週は売り残ではなく買い残の増加が目立ったことも、マイナス要素として働いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均