8316 三井住友FG 東証1 15:00
4,348円
前日比
+54 (+1.26%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三菱UFJみずほFG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.7 0.58 3.91 3.39

銘柄ニュース

戻る
2016年09月20日09時17分

三菱UFJなどメガバンクがしっかり、マイナス金利深掘り懸念も事前織り込み進む

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などがしっかりした動き。欧州では住宅ローン担保証券の不正販売を巡る問題でドイツ銀行の株価急落、これが投資家心理に悪影響を与えており、東京市場でもその余波が懸念されるところ。きょう、あすの日程で行われる日銀の金融政策決定会合ではマイナス金利幅の拡大を打ち出す可能性が意識されており、これも銀行株には逆風となる。ただ、メガバンクは今月7日以降下値を模索する動きを続けていただけに、事前にマイナス材料を織り込んでいる部分もあり、目先は売り方がポジションをたたむ買い戻しの動きが先行している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均